目次へ

 

HOMEに戻る

「しだれ桜」をご寄付頂きました(02/02)

 年も改まった1月に、「八重紅枝垂(しだれ)桜」を総代の萩原康右様よりご寄付頂きました。
 前庭の左奥、本堂の左手に場所を定めました。その手前には5月に白い花をつける「シャラ」の木が、右手には春から夏にかけての紅葉を見せる「猩々(ショウジョウ)モミジ」、その手前が「サルスベリ」、さらに手前、前庭の中央には2月の「白梅」と、季節を通じて四季色とりどりの花をお楽しみ頂けるようになりました。
 この4月、お釈迦さまのお誕生をお祝いする降誕会、一般には花祭りの頃には紅桜を楽しむことが出来ると思います。ルンビニ幼稚園の新入園児の親子も、しだれ桜の前で記念写真の撮影が出来ると思います。

 萩原康右さま、ありがとうございました。

                  住職 小俣 昌道