灌仏会(花まつり)
大施餓鬼会
盂蘭盆会
春と秋の彼岸会
十夜会
成道会(おさとりの日)
涅槃会
 
HOMEに戻る


甘茶【あまちゃ】

同名のユキノシタ科の植物の葉を乾かし煮出して作る甘いお茶。お釈迦さまがお生まれになったことを喜び、竜王が甘露の雨をふりまいたという故事にもとづいて、灌仏会では甘茶をかけてお祝いする。

灌仏会【かんぶつえ】(はなまつり) 四月八日

 お釈迦さまのお誕生日です。

お釈迦様がお生まれになったのは、いまから約2500年前、インドのルンビニという花園(現在のネパール南部)です。お誕生の瞬間、空からはいい匂いのする水がふりそそぎ、あたりいちめんが虹色にかがやいたといいます。

 お釈迦さまは生まれるとすぐ、右手で天を、左手で地を指し「天上天下唯我独尊(天にも地にもわれは一人)とおっしゃったそうです。

Copyright(c) Suzuki Publishing Co., Ltd.

 行慶寺では、小さな仏像に甘茶をかけてお祝いいたします。
次へ